猫は牛乳が好きじゃないの?下痢にならない上手な飲ませ方



どうも、管理人のネコ丸です。

 

「猫って牛乳が好きなんだし、あげても大丈夫だよね」

ドラマやアニメなんかで猫が牛乳を飲むシーンがあるからでしょうか。

猫は牛乳が好きというイメージがあります。

 

でも、猫を飼っているならご存知かと思いますが、猫にはあまり牛乳を飲ませない方がいいんです。

 

「でも、うちの猫は毎日牛乳をあげても大丈夫だよ」

確かに猫によっては大丈夫な場合もあるようです。

 

  • 猫に牛乳を飲ませたらいけないのはなぜ?
  • 下痢にならない上手な飲ませ方は?
  • 他の乳製品は大丈夫?

詳しく説明しますね。

スポンサーリンク

猫に牛乳を飲ませたらいけないのはなぜ?

質問者の女の子
猫に牛乳を飲ませるのはダメって聞いたんだけど、どうしてなんだろう?
ネコ丸
猫は牛乳に含まれる乳糖を分解出来ないから、下痢になってしまうんだよ

 

牛乳には乳糖(ラクトース)というものが含まれています。

それを身体の中で分解するには、ラクターゼという酵素が必要です。

猫はそのラクターゼを小腸の中で作られなくて、牛乳を飲むと消化不良で下痢を起こすんですね。

 

「でも子猫の時は毎日飲んでたけど…」

確かに生まれてすぐはミルクを与えないといけませんが、離乳をするとなぜかラクターゼが作られなくなるんです。

離乳してからも牛乳を飲ませてあげてると、ラクターゼはそのまま分泌されているということです。

だから、ずっと牛乳を飲み続けている猫なら、比較的大丈夫なんですね。

 

質問者の女の子
なるほど。何も知らなければ牛乳をあげてれば喜ぶと勘違いしそうだね
ネコ丸
普段から牛乳を飲ませていても完全に大丈夫なわけじゃないから、下痢にならない上手な飲ませ方を知っておいた方がいいよ

下痢にならない上手な飲ませ方は?

質問者の女の子
下痢にならない上手な飲ませ方って、たくさんあげなければいいんじゃないの?
ネコ丸
それはもちろんだけど、それ以外にも気を付けることがあるよ

 

離乳後も牛乳を飲ませていて今後も飲ませたいなら、次のことに気をつけましょう。

  • 量を増やさない
  • 暖めないで冷たい牛乳を飲ませる
  • 猫に牛乳を飲ませ続けるとどうなるの?

 

いくらラクターゼが分泌され続けているといっても、その量は現状維持が精一杯。

許容量を超えた乳糖は分解されません。

量を増やさないように、一定の量を飲ませましょう。

量としては3分の1カップ程度までがいいでしょう。

 

牛乳を温めると表面に脂肪とタンパク質の膜が出来ることはご存知かと思います。

猫がその膜を飲み込むと、胃壁に張り付いて下痢の原因になります。

 

人間用とは別に猫用のミルクがあります。

猫用のミルクは乳糖が含まれていないので、猫が安全に飲むことが出来ます。

同じように乳糖が分解されているアカディ牛乳でも飲ませることは可能です。

 

質問者の女の子
猫用のミルクなんてあるんだ。これなら大丈夫そうだね
ネコ丸
まあ、牛乳に含まれる栄養素はキャットフードからも十分補えるからね。あえて飲ませる必要はないんだよ

こちらの動画ではペット用ミルクを美味しそうに飲んでいますよ。
⇒ 猫にミルク

スポンサーリンク

猫に牛乳を飲ませ続けるとどうなるの?

質問者の女の子
牛乳は基本的には飲ませないほうが良いのはわかったけど、飲ませ続けるとどうなるんだろう?
ネコ丸
下痢をしなければどうということはないんだけど、気にしておいたほうが良いことはあるね

 

 

 

牛乳は栄養もありますが、その栄養素は普段の食事からしっかり取れます。

ですから、牛乳を飲ませすぎると栄養過多になって、太りやすくなってしまいます。

 

また、猫が便秘の時に牛乳を飲ませると、便秘が治ったという話もあるようです。

個体差があるので、安易に飲ませるんじゃなくて、必ず獣医さんに尋ねるようにしましょう。

 

質問者の女の子
牛乳で太るんだ。これは考えつかなかったね
ネコ丸
太り気味の猫には与えないほうがいいね

まとめ:人間用じゃなくて、猫用を与えて

説明しましたように、猫には猫用ミルクを飲ませたほうがいいです。

同じように、他の乳製品も猫用を与えましょう。

チーズやヨーグルトですね。

これらもあえて与える必要はないんですが、おやつとして、普段の食事に少量混ぜたりして与えるかと思います。

欲しがるからと言って、あげ過ぎはダメですよ。

牛乳の他に猫に食べさせてはダメなものを、こちらで詳しく説明しています。
⇒ 猫が食べてはダメなものって何?危険なものと注意すべきもの

スポンサーリンク

お役に立ちましたか?

お役に立ちましたら、シェアしていただけると励みになります。

今後も猫に関するお役立ち情報をお届けできますように頑張ります!

にほんブログ村 猫ブログへ

みんなが知りたい猫のお悩み記事

★★第1位★★
猫をケージに入れるのはかわいそう?
必要な場合と嫌がる気持ち


★★第2位★★
猫がゴキブリを食べてる!病気は!?
食べたら危険な生物と寄生虫


★★第3位★★
猫だけの留守番って寂しいんじゃないの?
留守番の限界と注意点


★★第4位★★
猫はどうして爪切りを嫌がって暴れるの?
簡単で失敗しないコツ


★★第5位★★
猫の下痢が治らない!対策はない!?
これで大丈夫!3つの対処法


★★第6位★★
猫の下痢が続いているの!原因は何!
考えられる5つの原因


★★第7位★★
飼いやすい猫の種類はどれなの?
飼いやすい猫の選び方5つの基準


★★第8位★★
猫の鳴き声で気持ちが解るの?
鳴き方から知る感情と種類いろいろ


★★第9位★★
猫が脱走して帰ってこないの!どうしよう!?
探し方の3つのコツ


★★第10位★★
猫が歯磨き嫌がるんだけど必要なの?
必要な理由と上手なやり方


サブコンテンツ

このページの先頭へ