老猫に快適な環境ってどんなの?生活とお部屋環境改善のおすすめ


どうも、管理人のネコ丸です。

 

「猫が歳を取ってきて餌を食べなくなった…」

「遊ぶ時間が減って、寝てばかりいる…」

「呼んでも反応してくれなくなった…」

 

以前は元気に走り回り、飛び回っていた猫も、歳を取るに連れ体が不自由になってきます。

猫が生き物である以上、仕方がないことですよね。

 

でも、それにもかかわらず今までと同じように食事をあげて、遊んで、寝させていては、老猫にとっては負担になるばかりです。

猫の年齢や健康状態に合わせて生活・お部屋環境を整えるようにしましょう。

飼い主であるあなたが少し気をつけてあげるだけで、老猫にとっては過ごしやすい環境に様変わりしますよ。


スポンサーリンク

老猫の生活・お部屋環境改善の工夫

質問者の女性
猫が歳を取ってきて餌が食べにくそうだから変えているんだけど、他にも何かあるのかな?
ネコ丸
老猫にとって過ごしやすい環境というのはいろいろあるから、細かく見ていこうか

 

老猫の生活とお部屋環境改善について、次の4つにわけて説明します。

  1. 食事・飲水
  2. 睡眠
  3. 排せつ
  4. 室内環境

1.食事・飲水

人間もそうですが、猫も歳を取ってくれば歯が悪くなって、飲み込む力が弱くなってきます。

いつまでもドライフードばかりでは、猫ちゃんにとっては食事が苦痛に感じてしまうでしょう。

 

食欲が落ちてきたと思ったら、食感や匂いを変化させるようにします。

  • かつお節やささみなどの好きな匂いをつける
  • ぬるいだし汁と合わせて柔らかくする
  • ドライフードの粒を小さくする

など、猫の好みに合わせてみましょう。

 

歯が悪い場合はドライフードからウェットフードへ、またはドライとウェットを混ぜあわせるなどの工夫が必要です。

飲み込む力が弱い場合はペースト状のフードを用意してあげます。

 

ひとつ気をつけたいのは、ウェットフードはドライフードより歯垢が付きやすく、より歯が悪くなりやすいことです。

1日1回歯磨きをしてあげるか、ガーゼを指に巻いて歯をこすってあげましょう。

こちらの動画は子猫と老猫の食事風景です。食欲の違いがわかりますね。
⇒ エサを食べる勢いが違く子猫と老猫

 

水に関しても非常に重要です。

猫は腎臓病になりやすいので、悪化させないためにも水を飲ませる工夫をしましょう。

猫に水を飲ませる方法をこちらで解説しています。
⇒ 猫が水を飲まないの!どうしよう!?水を飲ませる5つの方法

2.睡眠

猫は歳を取ってくるにつれ、寝る時間がどんどん増えてきます。

長ければ食事とトイレ以外、20時間以上になる場合も。

それだけに寝心地の良い寝床を提供してあげたいですよね。

 

基本的にはお気に入りのベッドをお気に入りの場所へ置いておけば良いでしょう。

お気に入りの場所はいろいろ考えられます。

外が見える、飼い主のそば…

高いところは落ちて怪我をする可能性があるので、やめておきましょう。

 

また、免疫力が低下するので常に清潔にしておく必要もあります。

こまめに掃除機をかけてあげたり、嘔吐や粗相に備えてペットシートを敷いておきましょう。


スポンサーリンク

3.排せつ

トイレは出来るだけ自力で排せつ出来るように工夫する必要があります。

  • 猫の寝場所の近くに移動する
  • 入り口に階段を設けて入りやすい高さにする

また、感染症を予防するためにも、常に清潔さを心がけましょう。

トイレだけでなく猫ちゃんのお尻も拭いてあげましょうね。

 

粗相が多くなってどうしてもトイレが出来なくなってきたら、オムツをすることも考慮しておきましょう。

4.室内環境

老猫になると行動範囲が狭く限定的になってくるので、専用のスペースを設けるようにします。

そのスペースだけでも猫ちゃんが安心して、のんびりできる工夫をしましょう。

  • 引っ越し・模様替えを避ける(視力や聴力が低下するので事故の元になる。ストレスの原因)
  • 来客や他の猫・犬との接触をさける(ストレスの元になる)
  • 段差をなくす(キャットタワーはいらない。階段も登らせない)
  • フローリングは滑りやすいのでカーペット・ゴム製マットにする(毛の長いものは爪が引っかるのでダメ)
  • ユリなどの毒性のある植物、飲み込めそうなものは片付ける(ちょっとの事故が死につながる)

 

また、老猫は体温調整が出来なくなってくるので、温度と湿度にも気を配りましょう。

夏は28℃くらいに、冬は22~24℃くらいがベスト。

湿度は50%くらいを維持できるように、冬場は加湿器を置いてあげます。

猫 服着る

 

質問者の女性
こうやって見ていくと、結構いろんな所に気を回さないといけないんだね
ネコ丸
猫の気持ちになって一度考えてみようよ。何をすれば喜んでくれるのかわかるはずだよ

気を使いすぎて構わなさすぎより、遊んであげるなどある程度の刺激も必要です。その方が身体にも頭にもいいですよ。こちらを参考にしてください。
⇒ 7、8歳なら犬、猫もシニア… いつまでも元気でいるためには

まとめ

老猫の生活・お部屋環境改善は、次の点に主眼を置いて工夫しましょう。

  • ストレスを与えない
  • 清潔さを保つ
  • 高低差など事故の元を無くす

少しずつの積み重ねが猫ちゃんはもちろん、あなた自身も幸せにするはずです。

猫ちゃんが穏やかに余生を過ごせるように工夫をして、見守ってあげましょうね!


スポンサーリンク

お役に立ちましたか?

お役に立ちましたら、シェアしていただけると励みになります。

今後も猫に関するお役立ち情報をお届けできますように頑張ります!

にほんブログ村 猫ブログへ

みんなが知りたい猫のお悩み記事

★★第1位★★
猫をケージに入れるのはかわいそう?
必要な場合と嫌がる気持ち


★★第2位★★
猫がゴキブリを食べてる!病気は!?
食べたら危険な生物と寄生虫


★★第3位★★
猫だけの留守番って寂しいんじゃないの?
留守番の限界と注意点


★★第4位★★
猫はどうして爪切りを嫌がって暴れるの?
簡単で失敗しないコツ


★★第5位★★
猫の下痢が治らない!対策はない!?
これで大丈夫!3つの対処法


★★第6位★★
猫の下痢が続いているの!原因は何!
考えられる5つの原因


★★第7位★★
飼いやすい猫の種類はどれなの?
飼いやすい猫の選び方5つの基準


★★第8位★★
猫の鳴き声で気持ちが解るの?
鳴き方から知る感情と種類いろいろ


★★第9位★★
猫が脱走して帰ってこないの!どうしよう!?
探し方の3つのコツ


★★第10位★★
猫が歯磨き嫌がるんだけど必要なの?
必要な理由と上手なやり方


サブコンテンツ

このページの先頭へ