【ミンクの毛並み】トンキニーズってどんな猫?性格と飼い方




スポンサーリンク

基本データ

原産地アメリカ、カナダ
体重オス 3~5kg
メス 3~4kg
体型中型。筋肉質で引き締まっている。
毛種短毛種
毛色ナチュラル、シャンパン、ブルー、プラチナ
目色ブルー、アクア、グリーン、イエロー
平均寿命15~18歳
価格10万~30万円
入手しやすさ普通

飼いやすさ目安

トンキニーズ 飼いやすさ

飼いやすさの目安、各項目の説明については、こちらをご覧ください。
飼いやすい猫の種類はどれなの?もう迷わない!選び方5つの基準


スポンサーリンク

歴史

1950年代~70年代、アメリカとカナダでサイアミーズ(シャム)バーミーズを交配させて、両方のいいところを併せ持つ新しい品種を生み出そうとしていました。

シールポイントのシャムと、セーブルのバーミーズを交配させた結果、チョコレートポイントの猫が誕生し、それが現在のトンキニーズの原型となるのです。

1965年にカナダのキャットクラブで公認、1984年にCFAで公認されています。

外見的特徴

トンキニーズの最大の特徴は、美しい色合いで手触りが最高な被毛です。

「ミンクのよう」と讃えられるほど、艷やかでしっとりしたシルクのような手触りです。

これは、サイアミーズ(シャム)のポイントカラー(顔、耳、尾、四肢に濃い色が入っている)とバーミーズの艶やかさを受け継いだ結果です。

 

頭は丸みのあるくさび形で、アーモンド形の見開いているような目、先端がたまご型の耳が特徴です。

目色はサイアミーズのブルー(実際はイエローからブルー)を引き継いでいて、とても透明感があります。

 

体は筋肉質で引き締まっており、バランスの良いプロポーションです。

脚はほっそりとしていながら筋肉質。

しっぽはボディに対して丁度いい長さで、少し太めです。

 

全身の各所にバーミーズの丸っこさを受け継いでいます。

トンキニーズ 子猫

性格

トンキニーズの性格は、人懐っこく甘えん坊、そして社交的な遊び好きです。

身体能力がとても高くて、走ったり飛んだりが、とても大好きです。

反面、少し落ち着きが足りないと言えるでしょう。

このへんはサイアミーズの性格を受け継いでいるようですが、サイアミーズのようなわがままさは控えめです。

飼い方

トンキニーズはとにかく活発なので、走ったり飛んだりできる運動スペースは必須です。

遊ぶ時は飼い主の方も一緒に付き合って、思いっきり遊んであげましょう。

キャットタワーなども用意して、上下運動ができるようにしておくことも忘れずに。

トンキニーズが遊んでもらって走り回っている動画です。楽しそうですねぇ(笑)
トンキニーズのミアは誕生日のバルーンがお気に入り

食事量は普通ですが、よく動くのでカロリー高めのものをあげればいいですね。

 

抜け毛は少ないので週2~3回のブラッシングで構いませんが、トンキニーズの美しい毛並みを維持するためにも、丁寧なブラッシングを心がけてください。

まとめ

ミンクのような美しい毛並みと、社交的な元気さを兼ね備えたトンキニーズ。

落ち着きがないのが玉にキズですが、遊ぶことと撫でること、猫を飼う上で重要な2つの要素を満足させてくれる猫ちゃんです。

他の猫についても知りたい!と言う人は、こちらをご覧ください。
よくわかる!世界の猫の種類図鑑


スポンサーリンク

お役に立ちましたか?

お役に立ちましたら、シェアしていただけると励みになります。

今後も猫に関するお役立ち情報をお届けできますように頑張ります!

にほんブログ村 猫ブログへ

みんなが知りたい猫のお悩み記事

★★第1位★★
猫をケージに入れるのはかわいそう?
必要な場合と嫌がる気持ち


★★第2位★★
猫がゴキブリを食べてる!病気は!?
食べたら危険な生物と寄生虫


★★第3位★★
猫だけの留守番って寂しいんじゃないの?
留守番の限界と注意点


★★第4位★★
猫はどうして爪切りを嫌がって暴れるの?
簡単で失敗しないコツ


★★第5位★★
猫の下痢が治らない!対策はない!?
これで大丈夫!3つの対処法


★★第6位★★
猫の下痢が続いているの!原因は何!
考えられる5つの原因


★★第7位★★
飼いやすい猫の種類はどれなの?
飼いやすい猫の選び方5つの基準


★★第8位★★
猫の鳴き声で気持ちが解るの?
鳴き方から知る感情と種類いろいろ


★★第9位★★
猫が脱走して帰ってこないの!どうしよう!?
探し方の3つのコツ


★★第10位★★
猫が歯磨き嫌がるんだけど必要なの?
必要な理由と上手なやり方


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(Japanese text only)

サブコンテンツ

このページの先頭へ