猫が出産しそう!どうしよう!?準備するものと出産時の注意


どうも、管理人のネコ丸です。

 

うちの猫、なんかお腹が大きいしオッパイが膨らんでるような気がする…

この前発情期だったしもしかして妊娠?

 

避妊手術をせずに外に遊びに行かせていると、気が付かない内に妊娠していることがありますよね。

子猫が生まれるのは嬉しいですので歓迎したいところですが、やっぱり初めて出産に立ち会う際は心配で堪りません。

 

猫の出産は基本的には人が手を貸さなくても大丈夫です。

でも、より確実に子猫の命を守るなら、準備をしたり注意点があります。

 

  • 妊娠の兆候と変化は?
  • 事前に準備するものは?
  • 出産時の注意点は?

詳しく説明しますね。


スポンサーリンク

妊娠の兆候と変化は?

質問者の女性
猫が妊娠したかどうかっていうのはどうやってわかるの?
ネコ丸
普通は体型の変化からわかるんだけど、普段の行動にも変化が見られるよ

 

猫の妊娠期間は63~65日です。

妊娠してからはこのような変化が見られます。

  • オッパイが膨らむ
  • お腹が膨らむ
  • 動かなくなる
  • 食欲が出る

出産直前になるとさらにこんな変化が見られます。

  • 落ち着きがなくなる
  • 警戒心が強くなり、攻撃的になる
  • 食欲がなくなる
  • 股間のあたりをよく舐める

このような兆候が見られたら、「妊娠・授乳期用」と書かれたキャットフードをあげてください。

急に切り替えるんじゃなくて、1週間くらいかけて「妊娠・授乳期用」フードの割合を増やしていくといいですね。

 

質問者の女性
妊娠期用のキャットフードを用意してあげるだけで、特に何もしなくていいんだね
ネコ丸
そうだね。でも、出産に備えての準備は早めにしておいたほうがいいよ

事前に準備するものは?

質問者の女性
猫が出産する時の準備ってなんだろう?
ネコ丸
出産するための場所づくりや、母猫が生まれた子猫の世話をしない場合に何とかするための準備だよ

 

出産時に使うための「産箱」を用意してあげます。

暗くて落ち着ける場所に大きめのダンボールなどを横にして置いて、下に毛布などを敷いておけばいいでしょう。

産箱が気に入るように、場所を変えたり、においをつけたりしてください。

 

出産時に使うものとして、消毒したハサミ、木綿糸、清潔なタオルを2~3枚用意しておきます。

 

それと、妊娠中に一度病院に連れていって、レントゲンを撮ってもらいましょう。

胎児の数もわかりますし、逆子になっているとかも事前にわかります。

 

質問者の女性
産箱を作らないといけないけど、他の準備はそれほどでもないんだね
ネコ丸
それともちろん、出産時に冷静になるため心の準備は必要だよ


スポンサーリンク

出産時の注意点は?

質問者の女性
出産する時は何が手助けが必要なのかな?
ネコ丸
むしろあまり手出しはしないほうがいいね。母猫が子猫の世話をしないようなら、初めて手助けしてあげるよ

 

猫は陣痛が始まって30分くらいで第一子が生まれます。

生まれる数は3~5匹が普通。

生まれ終わるまでに1~2時間、長い時には6時間という例もあります。

 

もし、陣痛が始まって1時間以上生まれなかったら難産の可能性もあるので、病院に連絡をして判断を仰ぐようにしましょう。

 

生まれた子猫を母猫が舐めて羊膜を破るんですが、それをしない場合があります。

野生の習性か、生きられない弱々しい子猫の世話はしないということがあるようです。

あるいは出産の疲労でそれどころじゃないのかもしれません。

そんな場合は、清潔なタオルで拭いてあげて身体を覆う羊膜をはがしてしまいます。

次に子猫から3~5センチのへその緒を木綿糸でキュッと縛って止血をして、母猫側を消毒したハサミで切ります。

後は子猫の身体の汚れを母猫に舐めてもらいましょう。

 

質問者の女性
万が一に備えて目を離せないね。猫も大変だけど、人も大変だ
ネコ丸
基本的には見ているだけなんだけどね。緊急時のために獣医さんの連絡先はちゃんと確認しておいたほうがいいよ

こちらの動画で生まれる瞬間がよく分かります。
⇒ 【衝撃映像】猫が産まれるその瞬間!! Moment to be born a baby cat

まとめ:見守ってあげて

野生の本能とでも言うんでしょうか。

初めてでも何をすればいいのかわかるように、自分で動いてくれます。

こちらはただ見守ってあげるだけです。

 

それでも、みんな無事に生まれてくるわけではありません。

残念ながら死産になる場合もあるんです。

 

僕達が出来るのは少しでも異変があれば手助けをすること。

パニックにならないで冷静に対応するため、心の準備だけはしっかりとしておきましょうね。


スポンサーリンク

お役に立ちましたか?

お役に立ちましたら、シェアしていただけると励みになります。

今後も猫に関するお役立ち情報をお届けできますように頑張ります!

にほんブログ村 猫ブログへ

みんなが知りたい猫のお悩み記事

★★第1位★★
猫をケージに入れるのはかわいそう?
必要な場合と嫌がる気持ち


★★第2位★★
猫がゴキブリを食べてる!病気は!?
食べたら危険な生物と寄生虫


★★第3位★★
猫だけの留守番って寂しいんじゃないの?
留守番の限界と注意点


★★第4位★★
猫はどうして爪切りを嫌がって暴れるの?
簡単で失敗しないコツ


★★第5位★★
猫の下痢が治らない!対策はない!?
これで大丈夫!3つの対処法


★★第6位★★
猫の下痢が続いているの!原因は何!
考えられる5つの原因


★★第7位★★
飼いやすい猫の種類はどれなの?
飼いやすい猫の選び方5つの基準


★★第8位★★
猫の鳴き声で気持ちが解るの?
鳴き方から知る感情と種類いろいろ


★★第9位★★
猫が脱走して帰ってこないの!どうしよう!?
探し方の3つのコツ


★★第10位★★
猫が歯磨き嫌がるんだけど必要なの?
必要な理由と上手なやり方


サブコンテンツ

このページの先頭へ