【白い靴下をはいた猫】スノーシューってどんな猫?性格と飼い方


Copyright Heikki Siltala



スポンサーリンク

基本データ

原産地アメリカ
体重オス 3.5~5kg
メス 3.5~4.5kg
体型中型。ほっそりしているが、筋肉質。
毛種短毛種
毛色シール、ホワイト、チョコレート、シナモン、レッド、ブルー、ライラック、フォーン、クリーム
目色ブルー
平均寿命10~13歳
価格不明
入手しやすさ

飼いやすさ目安

スノーシュー 飼いやすさ

飼いやすさの目安、各項目の説明については、こちらをご覧ください。
飼いやすい猫の種類はどれなの?もう迷わない!選び方5つの基準


スポンサーリンク

歴史

1960年代、アメリカのペンシルバニア州でドロシー・ドーハーティというブリーダーが、シャムの子猫のなかで脚先が白い子猫を見つけました。

ドロシーはその子猫とアメリカンショートヘアを交配させて、スノーシューの原型を誕生させます。

 

スノーシューは新しい品種としてはなかなか公認してもらえず、1980年代にやっとTICAで公認されています。

白い脚先の模様は劣性遺伝でなかなか発現しにくいので、今だに数も少なく、認知度も低いです。

外見的特徴

スノーシューの最大の特徴は、もちろん白い靴下を履いているような脚先です。

また、喉のあたりや口鼻の周りにも、白い模様が見られます。

生まれたばかりは全身が真っ白ですが、生後2~3週間で濃い色が徐々に現れてきます。

 

サイアミーズ(シャム)の特徴である、ポイントカラー(顔、耳、尾、四肢に濃い色が入っている)とブルーの目を引き継いでいます。

体はサイアミーズとアメリカンショートヘア両方の特徴を引き継いで、スリムでありながら筋肉は発達しています。

 

性格

スノーシューの性格は、とても活発な遊び好きで、人懐っこいです。

猫にしては孤独が好きではないので、飼い主に甘えてくることがよくあります。

また、水をあまり怖がらないというところもあって、猫らしくないと言えますね。

飼い方

スノーシューは遊ぶことが大好きです。

暇を見つけては遊んであげるようにしましょう。

寂しがり屋な面もあるので、ひとり遊びは余りしてくれないかもしれません。

ロボット掃除機「ルンバ」で遊ぶスノーシューの動画です。スイッチを自分で押してる…そんなわけないやん(笑)
iRobotのロボット掃除機ルンバでドライブする猫

食事量は普通ですが、遊んでお腹が空いた分は、しっかり食べさせてあげましょう。

 

抜け毛は少ないので、週2~3回のブラッシングで大丈夫です。

ただ、スノーシューの綺麗な被毛を維持したいので、丁寧にやってあげましょうね。

まとめ

真っ白な靴下を履いているような脚先が特徴のスノーシュー。

脚先が白いだけなのに、とても不思議な魅力を感じさせます。

 

個体数が少なくて、日本ではほとんど見かけることはないでしょう。

どうしても欲しい人はブリーダーに直接あたってみるしかありません。

 

スノーシューは常に飼い主と一緒にいようとする猫なので、猫好きにはたまらない魅力がありますよ。

他の猫についても知りたい!と言う人は、こちらをご覧ください。
よくわかる!世界の猫の種類図鑑


スポンサーリンク

お役に立ちましたか?

お役に立ちましたら、シェアしていただけると励みになります。

今後も猫に関するお役立ち情報をお届けできますように頑張ります!

にほんブログ村 猫ブログへ

みんなが知りたい猫のお悩み記事

★★第1位★★
猫をケージに入れるのはかわいそう?
必要な場合と嫌がる気持ち


★★第2位★★
猫がゴキブリを食べてる!病気は!?
食べたら危険な生物と寄生虫


★★第3位★★
猫だけの留守番って寂しいんじゃないの?
留守番の限界と注意点


★★第4位★★
猫はどうして爪切りを嫌がって暴れるの?
簡単で失敗しないコツ


★★第5位★★
猫の下痢が治らない!対策はない!?
これで大丈夫!3つの対処法


★★第6位★★
猫の下痢が続いているの!原因は何!
考えられる5つの原因


★★第7位★★
飼いやすい猫の種類はどれなの?
飼いやすい猫の選び方5つの基準


★★第8位★★
猫の鳴き声で気持ちが解るの?
鳴き方から知る感情と種類いろいろ


★★第9位★★
猫が脱走して帰ってこないの!どうしよう!?
探し方の3つのコツ


★★第10位★★
猫が歯磨き嫌がるんだけど必要なの?
必要な理由と上手なやり方


サブコンテンツ

このページの先頭へ