【猫の王様!】ペルシャってどんな猫?性格と飼い方、飼いやすさ


Copyright Cindy See



スポンサーリンク

基本データ

原産地アフガニスタン
体重オス 3~5.5kg
メス 3~5kg
体型中型。がっしりしていて、足は短い
毛種長毛種
毛色ブラック、ホワイト、チョコレート、レッド、ブルー、ライラック、クリーム
目色毛色に準ずる
平均寿命15~20歳
価格10万~30万円
入手しやすさ容易

飼いやすさ目安

ペルシャ 飼いやすさ

飼いやすさの目安、各項目の説明については、こちらをご覧ください。
飼いやすい猫の種類はどれなの?もう迷わない!選び方5つの基準


スポンサーリンク

歴史

ペルシャ(現在のイラン周辺)の商人たちが、ヨーロッパに持ち込んだ猫がペルシャとされています。

1800年代から多くの長毛種と交配を重ねて、今のペルシャの原型が生み出されたそうです。

1871年にイギリスで開かれたキャットショーにも出場し、その豪華さに驚かれたということです。

現在では「猫の王様」と言われるほどの人気があります。

外見的特徴

ペルシャの特徴は、何と言ってもボリュームのある長く艶やかな被毛です。

特に首から胸にかけてとしっぽの被毛は、ペルシャのゴージャスさに拍車をかけています。

 

短く潰れたような鼻、丸くて大きな目、チョコンと頭にのった耳はとても愛らしいです。

「チンチラ」と呼ばれる種類はペルシャの毛色の一つと分類されていて、シルバー、ゴールデン、シェーデットなどが当たります。なお、チンチラには目の周りにアイラインが入っているそうです。

ボディは被毛のボリュームのせいで太っているように見えますが、筋肉質でがっしりしていて太っているわけではありません。

足は短めでがっしりしています。

しっぽも被毛のせいで長く見えますが、実際は短めでまっすぐに伸びています。

 

 

性格

とても大らかで温和。

鳴くこともめったにありません。

遊ぶよりゴロゴロすることを好みます。

こちらはペルシャをしつけている動画です。頭も良さそうですね。
ペルシャに顔を拭くようにしつける動画

飼い方

ペルシャの美しい被毛を保つため、毎日のブラッシング、コーミングは欠かせません。

特に換毛期は1日2回は必須です。

コームでしっかりと毛玉をほぐして、ブラシで丁寧にといてあげましょう。

夏場は熱中症にならないように、暑さ対策をしっかりとやっておきましょう。

 

運動量が少なく体をあまり動かしませんので、肥満にならないように注意が必要です(太っても被毛に隠れて分かりにくいです)。

体重管理と食事のカロリー計算をしっかりとやっておきましょう。

 

目元は涙で濡れて涙やけ(眼の周りの毛が赤茶色に変色すること)になりがちなので、コットンやガーゼで優しく拭いてあげましょう。

まとめ

ゴージャスな被毛が印象的なペルシャ。

性格も良く、声も小さいと飼いやすさは抜群です。

遊び好きというわけではないので、猫と遊びたい!と言う人には物足りないかもしれません。

その分、毎日のブラッシングでスキンシップをはかってください。

 

ちょっと優雅に膝の上にのせて撫でたいという人には、ピッタリな猫ちゃんです。

他の猫についても知りたい!と言う人は、こちらをご覧ください。
よくわかる!世界の猫の種類図鑑


スポンサーリンク

お役に立ちましたか?

お役に立ちましたら、シェアしていただけると励みになります。

今後も猫に関するお役立ち情報をお届けできますように頑張ります!

にほんブログ村 猫ブログへ

みんなが知りたい猫のお悩み記事

★★第1位★★
猫をケージに入れるのはかわいそう?
必要な場合と嫌がる気持ち


★★第2位★★
猫がゴキブリを食べてる!病気は!?
食べたら危険な生物と寄生虫


★★第3位★★
猫だけの留守番って寂しいんじゃないの?
留守番の限界と注意点


★★第4位★★
猫はどうして爪切りを嫌がって暴れるの?
簡単で失敗しないコツ


★★第5位★★
猫の下痢が治らない!対策はない!?
これで大丈夫!3つの対処法


★★第6位★★
猫の下痢が続いているの!原因は何!
考えられる5つの原因


★★第7位★★
飼いやすい猫の種類はどれなの?
飼いやすい猫の選び方5つの基準


★★第8位★★
猫の鳴き声で気持ちが解るの?
鳴き方から知る感情と種類いろいろ


★★第9位★★
猫が脱走して帰ってこないの!どうしよう!?
探し方の3つのコツ


★★第10位★★
猫が歯磨き嫌がるんだけど必要なの?
必要な理由と上手なやり方


サブコンテンツ

このページの先頭へ