猫の耳掃除のやり方は?これが正解!正しい耳掃除方法


どうも、管理人のネコ丸です。

 

猫の耳掃除、やってますか?

放っておくと大変なことになりますよ。

 

耳垢が溜まってにおいがしてきたり、炎症を起こします。

これが外耳炎で、赤く腫れてかゆがるようになります。

さらに進行すると中耳炎や内耳炎になり、痛がったり平衡感覚を失ったりします。

 

そうならないためにも猫の耳掃除は必須です。

ですが、間違ったやり方でやっている人が多いようです。

綿棒やティッシュでゴシゴシこすったら、耳の皮膚が傷ついて炎症を起こしてしまいますよ!

 

正しい猫の耳掃除について、詳しく説明しますね。


スポンサーリンク

猫の耳掃除~日頃のケア~

質問者の女性
あまり意識してなかったけど、猫の耳掃除って必要なんだね。どうしたらいいの?
ネコ丸
猫の耳掃除は毎日やって欲しいものと、月に1,2回やって欲しいものがあるよ

 

用意するものはガーゼとぬるま湯です。

 

猫の耳をめくって汚れがないかチェックします。

汚れがあればぬるま湯で湿らせたガーゼで、耳の奥から外に向かって拭き取ります。

ガーゼは硬く絞っておいてください。

 

ネコ丸
出来れば毎日やってね。汚れは見える範囲で、奥のほうまでやらなくていいよ


スポンサーリンク

猫の耳掃除~定期的なケア~

質問者の女性
やっぱり奥のほうまでやるのかな?綿棒とか使って
ネコ丸
綿棒は使わないで。耳の皮膚が傷ついちゃうから。耳掃除専用の洗浄液をつかうよ

 

猫の耳掃除洗浄液、イヤークリーナーを用意してください。

イヤークリーナー

動物病院かペットショップで売ってます。

無添加のものを選んでくださいね。

 

1.耳を触って異常がないか確認する

耳を掃除する前に耳を触って痛がらないか、においや炎症がないかを確認します。

異常が見つかれば耳掃除をしないで、先に動物病院で診てもらいましょう。

2.耳にイヤークリーナーを入れる

猫の耳先を軽く引っ張って、イヤークリーナーをあふれるくらい入れます。

猫の耳は液体が入らない構造なので大丈夫です。

3.耳の付け根を揉む

イヤークリーナーを入れた状態で、耳の付け根をクチュクチュと揉んであげます。

これで耳奥の耳垢が綺麗に落とせます。

4.ガーゼやコットンで液を吸い取る

耳に入れたイヤークリーナーの液を、ガーゼやコットンに染み込ませて吸い取ります。

中の方は自然乾燥させます。

ガーゼやコットンの代わりにキッチンペーパーでもいいですね。

こちらの動画は猫ではなく犬ですが、耳掃除の参考になります。
⇒ 自宅での耳掃除の仕方 松山 ほうじょう動物クリニック

 

イヤークリーナーを入れるのを嫌がるようなら、ガーゼにイヤークリーナーを染み込ませて、奥のほうまで拭くようにしましょう。

 

この耳掃除の頻度は、月1,2回で構いません。

耳の中の脂が多い猫ちゃんは、多めに耳掃除してあげてください。

 

質問者の女性
これはちゃんと教わっておかないと出来ないよね
ネコ丸
猫の耳は人間の耳とは違うということを知っておかないと

まとめ

猫の耳の中まで見ることってそんなにないですよね。

だから、つい耳掃除を忘れてしまうんです。

どんなに綺麗好きな猫でも耳の中までは掃除できません。

忘れないように毎月日にちを決めて、耳掃除をするようにしてくださいね。

耳掃除と同じように、目やにもちゃんと取ってあげましょう。上手な目やにのとり方はこちらで詳しく説明しています。
⇒ 猫の目やにが変なの!何かの病気!?目やにの原因と上手な取り方


スポンサーリンク

 

お役に立ちましたか?

お役に立ちましたら、シェアしていただけると励みになります。

今後も猫に関するお役立ち情報をお届けできますように頑張ります!

にほんブログ村 猫ブログへ

みんなが知りたい猫のお悩み記事

★★第1位★★
猫をケージに入れるのはかわいそう?
必要な場合と嫌がる気持ち


★★第2位★★
猫がゴキブリを食べてる!病気は!?
食べたら危険な生物と寄生虫


★★第3位★★
猫だけの留守番って寂しいんじゃないの?
留守番の限界と注意点


★★第4位★★
猫はどうして爪切りを嫌がって暴れるの?
簡単で失敗しないコツ


★★第5位★★
猫の下痢が治らない!対策はない!?
これで大丈夫!3つの対処法


★★第6位★★
猫の下痢が続いているの!原因は何!
考えられる5つの原因


★★第7位★★
飼いやすい猫の種類はどれなの?
飼いやすい猫の選び方5つの基準


★★第8位★★
猫の鳴き声で気持ちが解るの?
鳴き方から知る感情と種類いろいろ


★★第9位★★
猫が脱走して帰ってこないの!どうしよう!?
探し方の3つのコツ


★★第10位★★
猫が歯磨き嫌がるんだけど必要なの?
必要な理由と上手なやり方


サブコンテンツ

このページの先頭へ