猫の目やにが変なの!何かの病気!?目やにの原因と上手な取り方


どうも、管理人のネコ丸です。

 

「ん?目やにがついてるな。まぁ、大丈夫だろう」

ちょっと待ってください。

その猫の目やに、本当に大丈夫な目やにですか?

もしかしたら、病気の前兆かもしれませんよ。

 

猫の目やにを放っておくと、目が開かなくなったり、白内障になったりします。

原因を知って、適切な治療をしておきましょう。

 

  • 大丈夫な目やにとは?
  • 要注意な目やにとその原因は?
  • 目やにの取り方は?

詳しく説明しますね。


スポンサーリンク

大丈夫な目やにとは?

質問者の男性
目やにに大丈夫とか危ないとかあるの?
ネコ丸
猫の寝起きとかによく見る目やには大丈夫、それ以外で見るようだったら気を付けるほうがいいよ

 

大丈夫な目やにとは次のようなものです。

  • 色が赤茶色や黒っぽい茶色
  • 乾燥している
  • 目頭に少量付いている

これは新陳代謝による正常なものなので、全く問題はないですよ。

でも、問題がないからと言って放っておくと、衛生的に問題があるので、取ってあげましょうね。

 

質問者の男性
よく見る目やにだね。これなら大丈夫そうだ
ネコ丸
これ以外が一様に危険な目やにとは限らないけど、もし見つけたら注意をした方がいいよ

要注意な目やにとその原因は?

質問者の男性
目やにの違いってどんな点を見ればいいんだろう?
ネコ丸
目やに自体の状態も見ないといけないけど、それ以外にも注意が必要だよ

 

代表的な要注意な目やにの例をあげてみます。

眼球にキズがある

  • 白っぽい目やに
  • 片目だけに出る
  • 涙が多く出る
  • 痛がってショボショボして、目を閉じようとする

結膜炎

  • 黄色や緑の目やに
  • じゅくじゅく、ネバッとしている
  • 白目の部分を覗いてみると充血している
  • 涙が多く出る

猫風邪

  • 白や緑の目やに
  • ネバッとしている
  • 目やにが多く出る
  • くしゃみや鼻水が出る

 

いずれの場合も、不快に感じて目をこすろうとすると思います。

そうすると角膜を傷つけてよりひどくなるだけなので、必ず止めさせてください。

エリザベスカラーがあれば使ってみるといいですね。

 

猫風邪など感染症の場合は、ワクチンが有効です。

ぜひ、年に1回はワクチン注射を受けさせましょう。

 

質問者の男性
こうやって見ると、明らかに通常とは違うよね。これなら気付きそうだ
ネコ丸
こういった症状を見つけたら素人判断をするんじゃなくて、すぐに動物病院に連れていってね


スポンサーリンク

猫の目やにの取り方

質問者の男性
猫の目やにを取るのって、そんなに難しいのかな?
ネコ丸
猫の目はデリケートだからね。キズをつけないように慎重にやらなくちゃ

 

ガーゼやコットンを用意してください。

それをぬるま湯につけて、何回か軽くこすって取ってあげます。

爪が目や目の周りに当たらないように、指に巻くといいですよ。

 

ガーゼやコットンの代わりに、犬・猫用ウェットティッシュでもいいですね。

目やに取りだけじゃなくて、口元を拭いたり、耳を拭いたりできるので、何セットか持っていれば役に立ちますよ。

人間用はアルコールが含まれているので、使わないでくださいね。

 

綿棒を使うという人もいると思います。

でも、取っている時に猫が動いて綿棒で突いてしまいそうなので、僕はあまりオススメしません。

猫の目やにの取り方はこちらの動画が分かりやすいです。
⇒ 猫の目やにの取り方

 

目やにを取るついでに目薬をさすという人もいると思います。

目薬は市販の人間用のものでも基本的には大丈夫なんですが、症状によっては悪影響がある場合があります。

必ず動物病院で処方してもらってください。

要注意な目やにを見つけたら、取らないでそのまま動物病院に連れて行きましょう。目やにから症状が分かる場合があります。

質問者の男性
目やにを取っている間、猫がジッとしているとは限らないもんね

ネコ丸
目の近くを触られたら嫌がるもんだよ。暴れだす前にサッと拭き取ってあげて

まとめ:猫の目やにを侮らないで

「たかが目やにで大げさな…」

そんなことを考えてた人は、考えが変わったんじゃないでしょうか?

 

猫のかわいさの象徴でもあるあの大きな神秘的な目を、目やにで汚すわけにはいきません。

わずかの病気のサインも見逃さないで、常に清潔に保ってあげてくださいね。

目やにと同じように、耳も掃除しないと大変なことになります。正しい耳掃除のやり方は、こちらで詳しく説明しています。
⇒ 猫の耳掃除のやり方は?これが正解!正しい耳掃除方法


スポンサーリンク

お役に立ちましたか?

お役に立ちましたら、シェアしていただけると励みになります。

今後も猫に関するお役立ち情報をお届けできますように頑張ります!

にほんブログ村 猫ブログへ

みんなが知りたい猫のお悩み記事

★★第1位★★
猫をケージに入れるのはかわいそう?
必要な場合と嫌がる気持ち


★★第2位★★
猫がゴキブリを食べてる!病気は!?
食べたら危険な生物と寄生虫


★★第3位★★
猫だけの留守番って寂しいんじゃないの?
留守番の限界と注意点


★★第4位★★
猫はどうして爪切りを嫌がって暴れるの?
簡単で失敗しないコツ


★★第5位★★
猫の下痢が治らない!対策はない!?
これで大丈夫!3つの対処法


★★第6位★★
猫の下痢が続いているの!原因は何!
考えられる5つの原因


★★第7位★★
飼いやすい猫の種類はどれなの?
飼いやすい猫の選び方5つの基準


★★第8位★★
猫の鳴き声で気持ちが解るの?
鳴き方から知る感情と種類いろいろ


★★第9位★★
猫が脱走して帰ってこないの!どうしよう!?
探し方の3つのコツ


★★第10位★★
猫が歯磨き嫌がるんだけど必要なの?
必要な理由と上手なやり方


サブコンテンツ

このページの先頭へ